工事で見かける足場

工事で見かける足場には

ワークプラットホームのメリット

マンションの外壁改修などを行う場合は、枠組足場が必要です。しかし従来の足場では、眺望や風通しが悪くなるというデメリットがあります。そこで注目されているのが、ワークプラットホームという昇降式足場です。昇降式足場であれば、枠組足場での問題点の多くを緩和することが可能です。まず普段と変わらない眺望を残し、閉塞感も解消されます。防犯の観点における安全性が向上し、作業環境の改善も実現します。二酸化炭素の削減や工期短縮にもつなげることができます。ワークプラットホームには、以上のような多くのメリットがあります。

↑PAGE TOP